上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まったくもってけしからん


そう言えば、電車に乗っていて思ったのだけれど、
スカート+ポロシャツの破壊力はすさまじいです

だからどうしたって話なんですけどね




待っている現行がいくつかあります

その中でも最近、特に気になっているものを挙げます
(略称、リンクなし、ネタバレあるので注意)


二十一グラムの旅  まとめ:オムさん

<あらすじ>
人間の魂は、形状、大きさ、色の違いはあれども、重量は同じである。
零れ落ちた二十一グラムの魂、それに思念が絡まり「影」となる。

影はそれぞれに想いを持ち、力を奮う。

不遜な性格であり、この話の主人公でもあるブーン。
その妹で、影が見えるツン。
影でありながら、影に対抗するデレ。

そのほかにも様々な奇人を交えながら物語は進んでゆく。

そう、二十一グラムの旅が始まった。


<感想>
というわけで、下手糞ながらもあらすじでした
と言いますか、これのあらすじは凄く難しかったです

これが自分的にはイチオシですね

タイトルで少し敬遠したんですよ
で、「とりあえず開いてみるか」って見てみたら地の文が割と多め

サクッと読みたいものですから、むむ・・・、と思っていたのです
でも読み始めたらどんどん進んでくんですよ

地の文に関して言わせてもらえば、自分的には読みやすいです。
ただ、ところどころ読みにくいかな、と思うことがあるぐらい。

ほとんど気になりませんけどね。
文章がくっつきすぎている、というのもあるかもしれないです。

偉そうなことは言えないのでここらで切ります。


「~のだけれど」

こんな感じの喋り方
なんと言えばいいのか・・・

外国的・・・というか、鼻に付く感じの口調
こういったものが大好きなんです

全体的にそんな雰囲気の会話が多い・・・と思います
というより、主にブーンですかね

でもって、影達の能力
彼女らは、安っぽい言い方ですけど、最強ですよね

もちろん奇人
それでいて、とても人間、つまりは普通な一面も持ち合わせている

2人組が何なのかも気になります
とにかく期待、と

感想と言う割には本筋にほとんど触れていませんね
どう面白いかは見て頂ければいいかと

もし敬遠してる方がいたら、ぜひ目を通してみてください
零れた魂の重さがわかります

今回はこんなところです

自分のような者に名前を挙げられ、迷惑でしたら済みません

作者さん自分のペースで頑張ってください








ここでコメ返

>一癖面白そう

そう言って貰えると嬉しいです
ですが奇人達のくせものっぷりには勝てる気がしないです

まあのんびりと
ええのんびりと




ではでは
さようなら

2009.06.24 Wed l ブーン系 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newboon.blog65.fc2.com/tb.php/81-149bb2ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。